ネットワークカメラや鍵でしっかり防犯│トラブル回避策

最新式の製品

ドア

安全に暮らすためのセキュリティ対策として、利用することができるのは防犯カメラだけではありません。自宅や倉庫の扉をロックする鍵にも、性能の高い物を選ばなければならないのです。セキュリティ対策が行なえる鍵も存在し、設置するだけで簡単に解錠させられることはありません。古い形式の鍵となると、サムターン解錠やピッキングなどの手法によって簡単に破られてしまうこととなります。最新式の鍵であれば、こうした解錠方法にも対処しているので、鍵を交換するだけで効果的な防犯対策を行なえるでしょう。防犯対策を施した鍵ですと、鍵穴の形状が非常に複雑なものとなっています。ピッキングでは特殊な器具で鍵穴をひっかけ、回すことで行なうことができますが、防犯対策を施した鍵はピッキング器具で動かすことはできません。また、特殊な形状をしていることから、合鍵を作成することも難しいので、交換すれば簡単に空き巣が侵入できない家とすることができるでしょう。

他にも、鍵の交換では最新式の鍵へ交換することもできます。ノンタッチキーと呼ばれる最新式の鍵は、自分が持っている鍵を入手しなければ開かない仕組みとなっているので、導入すれば高いセキュリティ対策を行なうことができるでしょう。鍵穴を回して開ける従来の鍵とは違い、所持している鍵に埋め込まれたICチップによって解錠するので、ピッキングなどの害を防ぐことができるでしょう。しかしながら、こうした鍵は紛失した場合に問題となるのでは、と考える人もいるでしょう。従来の鍵とは違うので、専門店に連絡しなければ開けられないのでは、と思う人も多くいるのです。鍵の解錠サービスを行なう会社は、こうしたICチップを使用する鍵も簡単に開けてくれます。紛失時にはすぐに新しい鍵を用意してくれるだけでなく、紛失した鍵では解錠できないように設定しなおしてくれるので、安心して利用することができるでしょう。