ネットワークカメラや鍵でしっかり防犯│トラブル回避策

最新式の製品

ドア

セキュリティ対策のため、防犯対策を施した鍵を導入することは効果的です。ピッキングなどの解錠方法が通用しない特殊な構造をした鍵や、専用のICチップを埋め込んだ鍵でしか開かない電子式の鍵などを導入することで、簡単に自宅へ侵入されることを防げます。

ポイントをチェック

レディ

日常生活などで鍵をなくしてしまった時のために、鍵開けのための料金面でも、交換後などのセキュリティ面でもしっかりした業者を選ぶ際の注意点やアピールポイントなどの特徴について説明します。

防犯の意識

キー

千葉県内で鍵の交換などを行なっている業者を選ぶという場合には、信頼することが出来る業者を選ぶようにしましょう。千葉県内には、たくさんの業者があり、そのほとんどは信頼することが出来る業者ですが、全てがそうであるとは限りません。千葉県内の業者に実際に鍵の交換を依頼した人の体験談などを確認することにより、トラブルに遭う確立を低くすることが出来ます。事前に見積りを依頼した場合でも、作業を行う前には必ず再度費用を確認するようにしましょう。場合によっては、追加料金が発生する場合がありますので、注意が必要です。分からないことなどがあれば、後でではなくその場で確認することにより、トラブルを防止することにも繋がります。

近年、千葉県内のみならず日本全国では、凶悪犯罪が増えていています。その為、防犯意識が高まっていると言われています。空き巣被害を防ぐ方法として、鍵を防犯性の高いタイプに交換するという方法があります。防犯性の高い鍵として、ディンプルキーと呼ばれるものがあります。従来の鍵は違い、鍵に穴が開いているタイプで、ピッキングなどのトラブルに遭う確立は非常に低いと言われています。また、複数の鍵を取り付けることにより、開錠までの時間を長くすることが出来ます。空き巣は開錠までに10分以上掛かると判断した場合には、諦めるという傾向にあります。その他にも様々な防犯グッズがありますので、それぞれの状況に適したタイプ・方法を選ぶようにしましょう。また、人気のある防犯グッズにネットワークカメラがあります。ネットワークカメラはスマートフォンやパソコンから映像を見ることができ、不審人物が移るとそのまま画像転送を行なうことや録画を始めます。警備会社等でも利用されているシステムで、よりセキュリティを高めることが出来ます。

侵入を予防する方法

南京錠

戸締まりを徹底していても、古いタイプの鍵であればピッキングされることによって自宅に侵入されてしまうことがあります。しかし、鍵交換をすることで空き巣などから自宅を守ることが可能です。